『お受験でお父様が着るスーツ』

「お受験用のスーツ」

最近、お子さんの面接試験で、お父様が着るスーツのご要望をいただきます。

面接はお父さんとお母さんにとっても初めてのこと。

どんなスタイルの、どんな色のスーツを着て行ったら良いのかわからないですね。

お受験にぴったりの色合いは

お受験におすすめのスーツとしておすすめしているのは、紺(ブルー系)の無地です。

色彩心理学上、ブルーは、相手に誠実さと清潔感を印象付けるカラーだと言われています

面接で紺系のスーツを着ていけば無言のうちに誠実さをアピールできます。

ぴったり過ぎたり、モードなスーツはこういった場では逆効果です。

着丈を短くしたり、ももを細くしたりといった流行のスタイルは、浮ついた軽い印象にとられます。

一番ダメなのは、ユルすぎるスタイル。

面接官にだらしない印象を与えて大きく減点されます。

せっかく紺色で誠実さをアピールできたとしても、スタイルがこれでは台無しです。

誠実さを生むためには、きちんと装うこと。

ちょうど良い着丈とゆる過ぎずきつ過ぎずの程よいウェスト周りのサイズ感です。

あとは話し方や姿勢に気をつけて面接に臨めば、良い結果が出るでしょう。

話し方は振舞いはその道のプロの方に相談してみてください。

お受験用のスーツは私たちにおまかせください。

navy_trofeo_02

※撮影用にベストとチーフを挿しましたが、お受験の際には不要です。お気を付けください。

ゼニア専門オーダースーツ
スプレーモ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です