COOL EFFECT2_2019ss

|ゼニア認定 オーダースーツ専門店スプレーモ

cooleffect(クールエフェクト)エルメネジルド・ゼニア最新コレクション2019春夏

「Cool Effect」は夏の定番クオリティで、多くの媒体にも取り上げられるなど世界的に有名な生地です。生地の染めと仕上げの段階で特別なトリートメントが施されており、太陽光を反射する特性を持ち、体感温度を下げてくれます。クールエフェクトはバリエーション豊かなコレクションを展開。無地、チェック、ピンストライプなどフォーマルからアクティブなスタイルまで、様々なシーンで夏の装いを楽しくしてくれます。

【オーダースーツ価格】110,000円(税抜)

コレクション一覧に戻る
  • 166-4665

    グリーンをベースにした0.5cm間隔のオルタネイティブストライプ。夏場のスタイリッシュなスーツをお探しの方におすすめな色柄です。

  • 166-4682

    ネイビーをベースに1.8㎝間隔で同色のストライプが入ったオルタネイティブストライプです。166-4632の色違いです。こちらは定番の色柄になるので落ち着いた印象を与えてくれます。

  • 166-4716

    ブラウンをベースとした縦4.5cm×横3.2cm(チェックの中心)のオーバーチェック。馴染みの浅い色合いですが、周りの方の差を出したい方におすすめの色柄です。

  • 166-4717

    サックスブルーをベースとした縦4.5cm×横3.2cm(チェックの中心)のグレンチェックです。見る人も涼しく感じるような、さわやかな色使いが特徴的です。春夏のカジュアルスーツとしてお勧めです。

  • 166-4757

    ブルーをベースとしたとブルーとブラックを使用したピンチェックです。落ち着いた印象にはなりますが生地の風合いを楽しめる色柄です。

  • 166-4780

    ネイビーをベースにしたマイクロチェックです。同色の色糸とブラウンの色糸が見え隠れしています。夏場のカジュアルスーツとしておすすめです。

  • 166-4802

    ブルーをベースとしたシャドーチェックです。ブルー地にブラックのチェックのコントラストが素敵です。夏場のパーティーシーンなどで目を光りそうな色柄です。

  • 166-1422

    チャコールグレーのシャークスキンです。2630-0013よりも落ち着いたトーンで、より引き締まった印象となります。007のボンドスーツに憧れのある方にもおすすめの色柄。

  • 166-3411

    ネイビーのシャークスキンです。無地とは一味違う質感と美しい艶は目を引きます。無地系スーツの幅を広げたい方におすすめです。2630-0013、2630-0014の色違い。

  • 166-4184

    ベージュのシャークスキンです。白すぎない、落ち着いた色合いは程よいインパクトがあります。カッチリとスマートに着こなしても様になる色柄です。

  • 166U-0004

    縦にグレー糸、ヨコを黒糸で構成されたピンチェック。一見無地に見える程細かいチェックです。無地よりも堅すぎないリラックスした印象となります。

  • 166U-0005

    グレーの無地です。U8226よりも若干濃いグレーで、スラックスとしてもバリエーションを増やしたい時などにお勧めです。

  • 166T-0102

    ブラックの無地です。平織り特殊加工により、夏場の礼服として重宝します。

  • 166T-0102

    ネイビーの無地です。明るすぎず、暗すぎずバランスの取れた色合いはシチュエーションを選ばない使い方が可能です。

コレクション一覧に戻る

店舗のご案内

お客様のスーツ作りに集中させていただくために、
ご来店は予約制とさせていただいております。

  • スプレーモ銀座店
    銀座店を予約
  • スプレーモ新宿店
    新宿店を予約
  • スプレーモ岐阜店
    岐阜店を予約
Scroll Up