【テーラーが教えます】スーツの臭い解決マニュアル

【テーラーが教えます】スーツの臭い解決マニュアル

スーツの匂い

一度クリーニングに出したスーツがまだ臭う…

タバコ臭さが取れなくて…

お客様からこの様な臭いに関する相談をよく受けます。

スーツは毎日着るのに洗濯ができないので、消臭も一苦労ですよね。

臭いが残ってしまうのは臭いの原因に対して正しい消臭方法が出来ていないことが原因のほとんどです。

そこで今回は、高級スーツを扱う我々が長年お客様に解説している臭いの原因と、おススメしている消臭のやり方をご紹介します。

スーツが臭いと感じたら参考にしてみてください。

1. スーツの臭いの原因を知ろう

スーツの臭いの原因にはいくつか種類があり、その原因によって消臭の方法が変わります。

最適な消臭方法を行うために、まずは臭いの原因を把握しましょう。

1-1  汗によるスーツの臭い

スーツの臭いは汗

最も一般的な汗の臭いは、汗自体に含まれる臭いの元が原因です。

夏のお仕事でもジャケットを着る人たちにとって汗臭いスーツは天敵です。

脇汗がひどい人の体臭やワキガの臭いもこれに該当します。

1-2  菌とカビによるスーツの臭い

スーツのカビで臭いが

汗で繁殖した菌、長く放置したスーツに生えるカビからも臭いが発生します。

これはたまにしかスーツを着ない人や、春夏と秋冬で着るスーツを分ける人が悩みがちな臭いです。

ドライクリーニングに出してもまだ臭いが取れないときは、カビの根や臭いの原因菌が生地に残っていて、再繁殖しているケースが多いです。

1-3  タバコや焼き肉の煙がスーツに臭いを

タバコの煙がスーツに

煙に混じる臭いの元が繊維に入り込んでしまっていると、頑固な臭いの原因となります。

タバコを吸わない人でも、仕事帰りの焼肉や喫煙可能なバーでの飲みなどでも臭いは蓄積されていきます。

着いた当日であれば表面に残っていますが、放置すると繊維の奥にどんどん入り込み、消臭が困難になってしまいます。

2. スーツの嫌な臭いはどこから?

先程の臭いの原因が定着している場所は、

・スーツの生地の表面

・生地の繊維の奥

この2つに分けられます。

この発生個所により、効果のある消臭方法が変わってきます。

主に汗と煙は表面から、カビや菌は繊維の奥から臭います。

また、汗と煙も臭いが付着してから時間がたつと、臭い自体が繊維の奥に染み込んでしまいます。

3. おすすめのスーツの消臭法

消臭方法は代表的な3種類を覚えておけば、ほとんどの臭いを解決することが出来ます。

これだけ覚えておけば、ほとんどの臭いの原因を無効化することが出来るからです。

また、臭いは時間が経てば経つほど消臭が難しくなります。

臭いが付いたらなるべく早く1から順番に試して、臭いの元を根本から取り除きましょう。

3-1  消臭スプレーでスーツの臭いを消す

ファブリーズで臭いを消す

ファブリーズなどに代表される消臭スプレーは、応急処置として最も手軽な手段です。

スーツの表面に付いた煙や汗の臭いを脱臭するのに適しています。

しかし、消臭スプレーは霧がかかった部分しか消臭できず、繊維の中で繁殖した原因菌や長年の喫煙でスーツに繊維の奥に染み付いたヤニ臭さなどには効果が薄いです。

あくまでその日に付いた臭いをとる応急処置と覚えておきましょう。

3-2  浴室に干してドライヤー

浴室でスーツを

シャワーを浴びた後のお風呂は湿度が高いので、臭いの元が水分に移る特性を利用して、スーツの表面に付いた汗や煙の臭いを外へ逃がすことができます。

2~3時間浴室に干した後ドライヤーで全体を乾かすことで、残った水分に含まれている臭いも飛ばしましょう。

3-3  アイロンとスチーム

スチームアイロンでスーツの臭いを

消臭スプレーや干しただけでは取れない繊維の奥からの臭いには高温のスチームが効果的です。

カビや臭いの原因菌は60℃以上で死滅するので、ほとんどの菌やカビを無効化することができます。

スチームの水分が残ってしまうと新たなカビの原因になることがあるので、よく乾かすことも忘れないでください。

4. 頑固な臭いをスーツに付けない予防法

普段生活する上でスーツにまったく臭いを付けないのは困難ですが、予防することで臭いを軽くすることはできます。

付着してしまった臭いが軽度であれば応急処置でも十分スーツの脱臭はできるので、臭いが心配な場合は3つのポイントを心がけましょう。

4-1  なるべく早くスーツの消臭をする

早めの消臭は何よりも大切です。

汗や煙などの臭いがついてしまったその日に消臭することで、繊維に染み付いた頑固な臭いになる前に脱臭が出来るからです。

「今日は汗かいたな…」「居酒屋たばこ臭かったな…」そう思ったらなるべく早い消臭を心がけましょう。

4-2  肌着を着て臭いを防止

スーツの臭いを無くす

肌着を着ることで汗がスーツに染み込む量を抑えることが出来ます。

普段素肌にシャツを着ている人は、汗臭さが気になったら一度肌着を着てみましょう。

4-3  煙が心配な時はジャケットを裏返す

スーツを畳む

ジャケットを裏返すことで、煙の臭いが表面に付くのを防ぐことが出来ます。

裏地であれば表地より薄く、臭いが奥まで入り込みづらいので、消臭スプレーやスチームでこびりつく前に臭いを取りやすくなります。

スーツの臭いのまとめ

【スーツのイヤな臭いの対策】

・消臭スプレー

・浴室に干す

・高温のスチームを当てる

この3つの消臭方法を臭いの原因に合わせて対処しましょう。

【臭いを付けないための予防策】

・早めの消臭

・肌着を着る

・煙い場所ではジャケットを裏返す

この3つを行うだけで付着する臭いをかなり抑えることが出来ます。

スーツがちょっとでも臭いと感じたら、是非実践してみてください。

 

オーダースーツとオーダースーツ店舗の選び方

Back To Top